男友だちを好きになった既婚女性

まあ、よくある男と女のお話ですが、私のいちばん仲良しのママ友A子から切実な相談を受けました。
彼女は30代前半、会社員の旦那さんと小学1年生の女の子がいます。よくママ友が集ってお茶を飲んだりする際にも、A子は「私は浮気とか不倫とかはイメージできない!かわいい娘もいるし、絶対にそんなことできないわ」と言っていました。

ところが、そんな彼女から「男友だちを好きになってしまった」と相談を受けました。その男性は私も知っている人で、A子と彼が2人だけで会っていることは知りませんでした。その男性は独身で、それまで付き合っていた恋人と別れたそうです。それからA子と頻繁に会うようになったみたいです。

A子は「まだ肉体関係はないけど、この間はキスをしてしまった。このままでは深い関係になりそうで怖い。でも、彼のことをどんどん好きになって行く自分がいる。どうすればいい?」と言いました。

答えは簡単です。
「何もかも失う覚悟があるのなら、彼との恋に走ればいい。でも、家庭を壊したくないのであれば、今のうちに彼とは別れて引き返すことよ。本当はあなたも分かっていることでしょう」と答えました。

たぶんA子は、彼とは別れると思いますが、男と女がいる限り色恋沙汰は付いて回るんでしょうね。

横浜市での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

信頼できる探偵事務所を選ぶために

探偵社に不倫調査を依頼する際、個人情報を教えるのは気が進まないと思う人がとても多いみたいです。
そういった風潮からか、初回相談(見積り)までは個人情報は黙っていても構わないという探偵事務所が増えています。その後、調査を依頼するには契約は必須ですし、必要な個人情報の記入は避けられないことになります。
それだけに、信頼できる探偵事務所を選ばなくてはなりません。

探偵業者に調査を依頼する場合、その調査にどれくらいかかるかの平均的な費用というものを調べておかないと、意外に高額で、「騙されてる?」と思った人もいるそうです。
一般的には1時間で1万円からと考えておくと妥当だと思います。行動調査の時間を増やせば、支払いにはねかえってきますから、どれだけ費用がかけられるかあらかじめ考えておくようにしましょう。

実際に探偵(調査員)を雇う方法ですが、探偵業務、興信所業務を行っている会社に頼むのが一般的で確実だと思います。代金に見合った仕事をしてもらうためには、いくつかのところを比べてみるのが大事です。最低でも相場ぐらいは知っておく必要があるでしょう。
悪質な価格設定の探偵に当たらないようにするには、こういった予防が不可欠だと思います。

板橋区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

亡き妻の面影を求める中年ストーカー

ママ友の恵子(33)から深刻な相談を受けました。
「週に2回、子供のお絵かき教室に通っているんだけど、どうもストーカーされているみたいなの」。

相手は50代の男性だそうで、3ヵ月くらい前から同じ車両に乗って同じ駅で降りて、お絵かき教室の前まで後をつけてくるそうです。

「旦那に相談したんだけど、気のせいじゃないか」と言うだけ。先日も、駅から私の後をつけてきたから、教室の入り口のところで思い切って言ってやったの!「あなた何ですか!どうして、私の後をつけるんですか?」って。

するとその男性は、目にいっぱい涙を溜めながら「ああっ、芳恵…」とつぶやいて去って行ったそうです。
かなり気味が悪かったんで、駅前の交番に届けたところ、お巡りさんは「その男性は●●さんという名で、1年前に芳恵さんという奥さんを亡くしてから少し精神がおかしくなって、奥さんの面影がある女性を見つけると後をつけているんです」と話してくれたそうです。

警察としても何度も注意したらしいんですが、その度に別の女性を探してきてストーカーのような行為を繰り返すとか。今のところ危害を加える様子はないので警告止まりにしているとのことですが、正直警察も手を焼いているとのことでした。

「次回のお絵かき教室の際に、警察官が同行して●●さんを交番まで連れてきて厳重注意をします」と言われたそうです。

事情を聞けば少し気の毒な気はするけど、ストーカー行為は気味が悪いということで被害届を出してきたといいます。

横浜市戸塚区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!