一度借金をしてしまうと心が甘えてしまう

私が借金をするようになったのは今の旦那に出会ってからでした。当時シングルマザーで子育てしながら働いていて、裕福ではないものの借金とは無縁の生活をしていました。そんななか、旦那に出逢い子供も小学生になるため結婚をする事になりました。しかし、それが借金生活への始まりでした。

旦那はパチンコが大好きで、私がパチンコ屋で働いていて知り合いました。妊娠したのもあり仕事を辞めた私はもちろん収入がありません。旦那の給料はかなり少なく生活するだけでいっぱいでした。しかし、ギリギリの生活費でパチンコへ行っていました。もちろん負けるばかりではありません。でも生活費がなくなることもあり、安心な銀行への借金をしてみることにしました。あっさり30万円を借りることができました。

こんなに簡単に借りれたのをきっかけに、お金がなくなっては借りることを覚えました。そして、生活費がなくなるにつれてキャッシング枠を使用して買い物をしていました。しかしそんな生活もすぐに底をつきます。ボーナスで返しても追い付かず、おまとめローンは件数が多くて通りません。夫婦揃って身内がほとんど居ないので頼れる宛てもありませんでした。

私も朝、晩と働いたのですが住宅ローンに太陽光、車に英語の教材というローンで消えていきます。もう払えなくなった私は自分の分の債務整理をしました。

一度借金をしてしまうと心が甘えてしまい、財布がかなり緩くなります。ボーナスで返せるからと使っていたため車検費用などにもかなり苦戦しました。債務整理をしても返さなくていいわけではないので、しっかり返していこうと思います。
闇金無料相談のできる司法書士