養育費の交渉術を知りたい

知り合いのA子さんは旦那の浮気が原因で離婚し、慰謝料の代わりにマンションをもらい、また6歳になる息子の養育費として毎月5万円をもらう口約束をしていました。

離婚後、2ヵ月ほどは元夫から養育費の振込みがありましたが、3ヵ月目からは不払いとなり、携帯へ電話しても「今は忙しい」とか「折り返すから」と言われ、うまく請求できませんでした。

でも、いつまでもこのままにはできないと思い、再び電話したところ「マンションをやっただろ!こっちは、ローンを払っているんだよ。養育費まで金が回ると思ってんのか!」と怒鳴られたそうです。

もともとは元夫の浮気が原因で離婚になったわけですから、養育費の支払い義務は元夫にあります。そこで、A子さんは養育費支払いの交渉をしたいと思い、弁護士さんへ相談しました。

ところが、「素人さんには難しいですよ。着手金を払ってくれたら、交渉してあげますから…」としつこく着手金の払いを要求されたそうです。

A子さんは、お金がないから自分で養育費の交渉をしようと思ったのに、どうすればいいかしら…と思案顔です。

そこで、養育費の無料相談ができ、着手金も不要!実質0円で養育費回収ができる法律事務所を教えてあげました。